病院について

院内コロナウイルス感染症終息についてのお知らせ

2021.09.03

 8月21日から22日にかけて、当院消化器内科病棟入院中の患者さん・職員に新型コロナウイルス感染症が発生しました。直ちに徹底した対策を行い、23日以降の新たな発生が認められないことから、今回の感染は終息したものと判断しました。826日(木)より順次再開していた救急診療及び入院受け入れですが、消化器内科も予定通り96日(月)より全面再開とします。

 また、全職員のPCR検査も終了し、陰性が確認された職員が全職場で診療に従事しておりますのでご安心ください。

 新型コロナに関して緊急事態宣言が発せられており、入館に際しては詳細な問診を行なっておりますので、ご協力願います。

 なお、このご報告を持ちまして一連のお知らせは最後とします。