受診のご案内

セカンドオピニオン外来とは

セカンドオピニオン外来は、仙台厚生病院以外の医療機関に入院または通院されている患者さんを対象に、当院の専門医が患者さんの主治医からの情報等をもとに、診断内容や治療法等に関して助言をおこなうことを目的とする外来です。

ご注意

セカンドオピニオン外来では検査や治療はおこないません。当院での検査や治療をご希望の場合はセカンドオピニオン外来の対象とはなりませんので、一般外来を受診してください。

例えば…
  • 「手術が必要です。」と言われて、
  • 「本当に手術以外に治療方法はないのか別の先生に聞いてみたい。」
  • 「あなたの病気は○○病の可能性が高いです。」と言われて、
  • 「本当にそうか別の先生に聞いてみたい。」
  • 「もう何の治療方法もありません。」と言われて、
  • 「そんなこと言われても…。どうすればいいのかわからない。」

といった場合などの相談をお受けするものです。

セカンドオピニオン外来の対象となる方

患者さんご本人もしくはご家族(一親等以内)を対象としますが、ご家族のみの場合、同意書の記載が必要です。なお、患者さんが未成年の場合は、続柄を確認できる書類(健康保険証コピーなど)をお持ちください。

セカンドオピニオン外来診療科・担当医師

セカンドオピニオンの担当医師には、「セカンドオピニオン担当医師」というマークと、担当内容を掲載しています。担当医師・対象領域については下記リンクよりご確認下さい。

セカンドオピニオン予約申込み~当日の受診までの流れ

  1. 完全予約制です。患者さん又は医療機関、どちらからのお申込みでも対応可能です。
    セカンドオピニオン外来申込書兼同意書(PDFデータ)をFAXまたは郵送で「仙台厚生病院地域医療連携室連携係」宛てに送付いただくか、当院へご持参下さい。
    医療機関からお申込みの場合は、診療情報提供書(紹介状)・画像データを添付していただきますと、スムーズな対応が可能です。
  2. 届いた資料等を確認し、担当医師が対応の可否について検討します。対応可能な場合は患者さんへ日時のご連絡をし、対応不可な場合はその旨をご連絡します。なお、当日の診察時には必ず診療情報提供書(紹介状)・画像データ・検査資料が必要になります。当日又は事前に持参していただくか、郵送を依頼させていただく場合がございます。
  3. 受診日当日は、当院から連絡があった時間にご来院いただきます。来院場所は、本館1階②新患窓口です。
  4. お会計終了後、地域医療連携室担当者が外来までご案内します。

セカンドオピニオンを受けるには

以下の資料をご用意ください。

  1. 主治医からの診療情報提供書(紹介状)
  2. 画像データ・検査資料等
  3. セカンドオピニオン外来申込書兼同意書(PDFデータ)

料金・時間

全額保険外診療(自費)となり、健康保険は適用されません。

相談時間:30分 20,000円(税抜)
更に30分以降30分ごとに 10,000円(税抜)

ご注意

以下の場合、セカンドオピニオン外来を受診することは出来ませんのでご注意下さい。

  1. 予約外の場合
  2. 内容が主治医に対する不満、医療過誤および裁判係争に関する相談の場合
  3. 診療情報提供書(紹介状)、画像データ、検査資料等の判断に必要な資料がない場合
予約受付窓口

〒980-0873 仙台市青葉区広瀬町4番15号 仙台厚生病院 地域医療連携室連携係
受付時間 平日8:30~17:15

電話:022-222-6181(代表) / FAX:022-223-8442(直通)